着物を片付けたい方へ/孝和装研究所

なぜ着物を片付けたいのか

引っ越し整理をしたい

もう何年も箪笥をあけていない

母や祖母から着物をもらった

遺品整理をしたい

昔はよく着物を着ていたけれど、着なくなった

たくさん着物を持っているけれど、受け継ぐ人がいない

受け継いでくれる人に、きれいに整理して渡したい



孝和装研究所ではこのような方々からご相談を承っております




まずは仕分ける

出張してご自宅(ご実家)に伺うと、まずは着物を出して

仕分けることからはじめます。



 ①ご自身で今後着るきもの

 ②親族や友人にゆずり、引き継いでほしいきもの 

 ③思い出や技術的価値があり残しておきたいきもの 

 ④きもの好きな人がいたらあげても良いきもの



このようなおきものは、汚れを確認して(必要ならば)たとう紙を

交換して保存しましょう。



処分してよいきものとこれらのきものを仕分けることが

整理で一番難しいことなのです。


仕分けには一定の基準があるわけではありません


お客様のお気持ちやライフスタイルを

確認しながら、仕分けできるのが孝和装研究所です。


お母さまのお着物をコートに仕立てなおしたい

カビや汚れをとる手間をかけるべき着物なのか

そもそもサイズがあうかも分からない

価値のある着物はどんなきものですか

正しい保存方法を知りたい



お客様の大切なおきものを今後もいかせるよう

孝和装研究所は着物整理をしております。



孝和装研究所一同


#孝和装研究所 #着物整理 #出張きもの整理 #東京都港区 #年末整理 #箪笥整理 

#着物を片付けたい 



23回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示